参加チケットのURL(QRコード)からの投稿方法

参加チケットのURL(QRコード)からの投稿方法は、以下の流れになります。


1、フカボリ投稿用のURL(QRコード)を受け取る
(一人1つずつお使いください)

2、URLをタップ、またはQRコードを読み込む

3、既にDIIIGに登録済みの方はログインを、未登録の方は新規登録を行ってからDIIIGにログインします

4、この方法でログインすると、アカウントにミッション参加が登録がされます

5、該当ミッションのページの「フカボリ投稿」の『フカボリ投稿をする!』から投稿してください。

コメントの投稿方法

ミッションに投稿されたフカボリに、ミッション参加者はコメントを投稿することができます。
投稿されたみんなのフカボリ見て、気になったフカボリにコメントを送りましょう!また、自分が投稿したフカボリにコメントが来たら返信してみましょう。

同じミッションに参加した人たちのコミュニティの場としてご活用ください。


※コメントの投稿はミッションへの参加申し込みが必要となります。
ミッションに参加申し込みをし、DIIIGにログインしてからご投稿ください。

フカボリの投稿方法

ミッションの体験(イベント参加や回答の思案)ができたら、次はフカボリ投稿です。
ミッションページの「フカボリ投稿」から『フカボリ投稿する』をタップして投稿してください。フカボリ投稿にはミッションによって、以下の2パターンがあります。


▼ 写真とコメントによるフカボリ投稿

1、ミッション内容についての回答や、感想を書きましょう
2、写真を1枚選んでアップロードします
3、コメントと写真が用意できたら『フカボリ投稿』ボタンを押して完了です!


▼ コメントとURLの共有(シェア)によるフカボリ投稿

1、共有(シェア)したいURLを入力します
例)InstagramtwitterFacebook、ブログ、WEBサイトのURLなど

2、ミッション内容についての回答や、感想を書きましょう
3、URLとコメントが用意できたら『フカボリ投稿』ボタンを押して完了です!

チケット購入者からURL(QRコード)を渡されました

届いたURL(QRコード)から、DIIIGアカウントの作成またはログインを行っていただくと、チケットを購入した本人以外が参加するミッションへのフカボリ投稿ができるようになります。

※フカボリ投稿用のURL(QRコード)は、受付の際の証明にはなりませんのでお気をつけください。


>> フカボリ投稿用のURL(QRコード)からのフカボリ投稿方法

>> 複数人数分のチケットを買った場合の受付について

フカボリ投稿用のURL(QRコード)について

複数枚チケットを購入された場合、ミッションへの『お申し込み完了』メールに合わせて、『フカボリ投稿用 URL(QRコード)』メールが届きます。

参加ミッションへのフカボリ投稿は、原則チケットを購入した本人のみができます。
購入者様以外がミッション参加してフカボリ投稿を行う場合、このフカボリ投稿用のURL(QRコード)からDIIIGにログイン、または新規登録を行っていただくとフカボリ投稿が可能になります。


>> フカボリ投稿用のURL(QRコード)からのフカボリ投稿方法

複数人数分のチケットを買った場合の受付は?

同一ミッションでチケットを複数枚購入した場合、購入後に届く『お申し込み完了』のメールは1つになります。(紙のチケットは発行されません)
受付が必要なミッションの場合、同伴者全員が揃った状態で受付にお越しください。

※フカボリ投稿用のURL(QRコード)は、受付の際の証明にはなりませんのでお気をつけください。

>> フカボリ投稿用のURL(QRコード)について

ミッションが中止された場合はどうなりますか?

※ミッション主催者の事情により中止された場合は、当社は告知責任を含む一切の責任を負いません。
※ミッション主催者の事情により中止となり、ミッション主催者が当社所定の方法でミッションのキャンセル手続きを行った場合は、購入した有料チケット代金全額の払い戻しを当社がおこないます。
※ミッションページや公式HP等でイベント中止規定が掲載されている場合、イベント中止規定に準じます。


▼ ミッション中止の場合のご返金方法について

ご利用になられたクレジットカード会社を通じて返金処理が行われます。
尚、返金処理の方法はお客様がご利用のクレジットカード締め日により異なります。 詳しくは以下をご覧ください。

1) キャンセル処理を実行した日付がカードの締め日よりも前の場合
当月のご利用に対して、当月内の返金処理がなされる為、ご請求は発生致しません。
カードのご利用明細には、利用分とキャンセル分が2行に分かれて表示される場合がほとんどです。

(2) キャンセル処理を実行した日付がカードの締め日を過ぎていた場合
当月のご利用に対して一旦、ご請求が発生し、翌月のご請求時にマイナス請求の形でご返金致します。

※キャンセル処理を実行した日付は、ミッションキャンセルの通知メールが配信された日付が目安となります。
※弊社ではお客様がご利用されたクレジットカードの締日、および返金月をお調することはできません。